狐のおつまみ たんぱく+ そのまま食べられる 半生食感 鰹だし風味

本ページはプロモーションが含まれています



グミパトロール中に、おつまみコーナーで発見しました(ファミマ)

ももんが
ももんが

(・・・気になる・・!!)




油あげ好きです。

食感食の喜びを感じる者として、

大豆製品は未知の可能性を感じます。




いきなり話は逸れますが

まず、最初に豆腐を揚げた方の勇気を称えたい。

どんな悲劇が巻き起こるか、揚げ物経験者は想像できると思うのですが

・・・もし豆腐の水気がちょっと残っていたら・・・!

あられ
あられ

考えたくないレベルの混沌だよ!!


・・・それなのに豆腐を揚げるだなんて。

命がけです。

溶接の面が要ります。

(↑これを装着して揚げ物する姿を想像してみてください)


検索したところ、約500年前の室町時代にお坊さんが肉を食べられない代わりに生み出したと。

殺生を避けるために油の脅威に立ち向かったのでしょうか。


それを言うと、油揚げに最初にごはんを詰め込んでみた方も天才です。

(検索したところ、いなり寿司誕生は江戸時代のようです)


バニラ
バニラ

あ、あの・・・
狐のおつまみの話は・・・?


食べやすいサイズの油揚げです。

しらたま
しらたま

きつねうどんのにおいだね♪

だしの香りが食欲をそそります。

半生というだけに、サクサクでもなく、しっとりというわけでもなく

ぎゅっと押しつぶしても水気はありません。


でも食べると、口の中がきつねうどんです。


●加熱不要でそのまま食べられる
●お好きな料理に
●かつおと昆布のうまみ
●常温保存で便利

との事で、おいしいので私はこのまま食べ尽くしましたが

うどんやごはんにのせても、何の違和感もないと思います。

はにわ先生
はにわ先生

七味マヨとか

どうじゃろう。

おやつ
おやつ

納豆と混ぜたら

出汁感UP!

たんぱく質UP!じゃない?

(もう食べちゃったけど)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おかわりももんが
ももんがをフォローする
タイトルとURLをコピーしました